JXU's Blog

音楽、無線、旅行その他の一言を‥

秋葉での収穫!

今日は雨にも負けず、秋葉でパーツ探しに集中しました。

当初はループアンテナ用のバリコンを探したのですが、やはり難しかったです。

 

ここは諦めて同時進行しているツェップアンテナ用の高耐圧コンデンサを探しました。

 

探すこと小一時間、やっと見つけましまたが3kVの物でした。本当は6kVが欲しかったけど、時間もなくでですね‥

f:id:mnb9:20170726222823j:image

あとはスピーカーとツマミ(笑)

 

ツマミはmcHFのために購入しました。

ケースと一緒に同梱されるツマミはイモネジがなくでですね、強く押し込むタイプなんです。

基盤にストレスを掛けたくないので、今更ながら買って取り替えようかと‥

 

スピーカーは楽器演奏時の伴奏を流すためです。

店頭で小さなスピーカーにも関わらず、元気に鳴り響いていたので700円程度でもあり手に取りました。

この程度の買い物で終わってしまいました。

 

他には科学博物館に行ってお勉強して来ました。

既に夏休みに入っているため、子供達で賑やかでしたね!

f:id:mnb9:20170726223346j:image

 

f:id:mnb9:20170726223359j:image

 

今回は充実した出張で楽しく過ごせました!

秋葉散策(^_^)

出張ついでに秋葉へやって来ました。

今年既に3回目!

まぁ遠隔地からなので、3回目でも私としては多い方かなぁ

 

閉店前ギリギリに秋月電子寄って、その後は若い女の子たちのお誘いには無視し、パーツ屋さんの巡回をして来ました。

 

ループアンテナ用のコンデンサを見つけたかったけど、時間も足りなく今夜は歩き回って終えようかと‥

 

また明日の日中にも探そうか、暑いから通販か迷いつつ楽しんでます。

f:id:mnb9:20170725191804j:image

mcHFトランシーバの移動セット

 アンテナ作りのアルミパイプ、お小遣い前で買ってこれないので、以前買っていた保護ケースを加工していました。

 

 まぁ加工と言っても中の保護スポンジを適当にカッターで切るくらいです。

 

f:id:mnb9:20170718104107j:plain

こちらがホーマック(地場のホームセンター名です)で購入したケース、確か1,200円くらいだった気がします。

 

f:id:mnb9:20170718104214j:plain

 

実は安いものを買ったら厚みが少なく、最初は機器が収められるか心配でしたが、なんとか移動運用のためのスタイルは整いました。

 

f:id:mnb9:20170718104329j:plain

 

f:id:mnb9:20170718104348j:plain

 

本体は説明不要として、アスタティックのハンドマイクがあります。

これは数年前から書棚のお飾りであって、今回復活のためやっと棚から出してきました(笑)

eBayで購入し、当初はTS-130Vで使用するつもりでしたが、紆余曲折あり現状に至りました。 結果的には満足していますが、音声を誰にも聞いてもらっていないので、はやオンエアしてレポートをもらいたいです。

 

あと、ケース右上はパドルのスペースです。

バイブロのパドルを使っていた時期もありましたが、今欲しいのは小さくて安いもの。

中国製で安価なパドルがあったので、それらを購入したいと思っています。

 

これと小さなソーラーパネルがあると完璧ですが、90Wの大きめのパネルしか持っていないので、何か考えたいですね。

 

既に製造元等が廃業したのですがEHアンテナに興味を持っていました。

小さくて使えそうでしたが、オークションで探すしかないですかね。

 

考えている7MHz用のマグネチックループアンテナ、先ずはパイプ購入して早く進めたいです。

14,21MHzはもう少し後になるかな‥

 

キッチンのプチリフォーム

シンクのシングルレバー混合水栓ですが、旧来のタイプでフライパンなど洗いにくく、更には浄水器フィルターも更新時期を過ぎていました。

 

ここで以前より興味のあったグースネックタイプのシングルレバー混合水栓で、浄水器付の安価なものを探すと見つけました!

 

トクラスのグースネック式浄水機能有りの水栓金具です。

 

楽天で見つけ、送料と税込で40,000円です!  予算内なのです(^_^)

 

取付前は

f:id:mnb9:20170711011902j:image

キッチンの面板からストレートに吐水口が出てくるタイプ。

 

取替え後は

f:id:mnb9:20170711011956j:image

 

f:id:mnb9:20170711012006j:image

 

このように、フィルターもシンク下へ収まり、グースネック水栓金具も取付できました(^_^)

 

水口はストレートで、ボタンを押すとシャワーになります。  更には吐水口がホースで伸ばせるようになっています。

 

ヤマハの製品もなかなか良いですね。

 

これで日々の食器洗いも難なく楽しめそうです!

 

ちなみに、食器洗いは私の担当業務でした(笑)

mcHF QRP Transceiver製作(43)

あれこれトラブルがありましたが、シールド板加工も終えて、無事にケースへ納められました。

ただ、中の板が何故か揺れているようで、本体を動かすと明らかに鉄板が中でパタパタしているような音がします。

強度が変わったにしては‥ 

まぁ回路の短絡はないですし問題なく動いているので、このまま使おうと思います。

 

ERPROMを取り付け後、一度通電したときはエラーが出たのですが、2回目以降はエラーも出なくで正常に動きました。

 

電源の、入り切りに関しては液晶表示の書込み時間(カウントダウンで2秒)の表示がなくなりましたが、速度は余り変わりませんでした。若干早くなったかなぁ、程度です。

 

設定内容の変更後における書込みも、特に変化はありません。

 

明らかに良くなった内容は、設定内容を変更して書き込み後、EEPROM取り付け前はウォーターフォール表示が一度リセットされていました。

でも、取り付け後における書込み後では、直ぐに表示が復活してくれます。

 

これは明らかに改善されたというか、良くなったと感じる部分であります。

 

さらに、バンド間の移動を早く行うとエラーがあったのですが、発生頻度が激減しました。

私だけかもしれませんが、特に10MHzで周波数表示が赤文字になり、数秒フリーズするのです。

これが改造後は1回だけです(^_^)

 

これ以上内部を触るのは大変なので、暫くは現状で使います。

 

早く7MHz用のMLA作ってオンエアする事に集中したいと思います。

mcHF QRP Transceiver製作(42)

EEPROMの24LC1025を購入していたので、本日取り付けようとしたところ、何と寸法と言うか規格を間違えてました(^_^;)

どうにか取り付けようと試みるも、パターンを壊してしまって、また悩み事ができてしまいました。

 

現状です

f:id:mnb9:20170709105604j:image

f:id:mnb9:20170709105617j:image

 

ここまで1時間半要しました。

 

ケースに戻そうとすると収まらず、今度は中間のシールド板が邪魔してました(T . T)

 

ハンドニブラーでは硬くて切れないため、金ノコで切って加工しようと思います。

今日は時間がないので、バラバラにしたままで一旦作業は中止し、動作確認だけして終えました。

 

f:id:mnb9:20170709110350j:image

 

うーん、アンテナに手をつけるまで時間が回らないです。

アンテナ作り

まだ構想なのですが、mcHFトランシーバが完成したので、今度はアンテナを作ろうと思います。

ツェップタイプが好きなのですが、自宅に設置してもケーブルの取り回しが難しいため小型の物を探っていました。

そこで思いついたのがMLAです。

 

これから材料を揃えて製作に取り掛かります。

 

アンテナ、パドル、LPFを作ってからの運用ですね。

秋までには何とか形にしたいですね(^_^)