JXU's Blog

音楽、無線、旅行その他の一言を‥

ツェップアンテナ完成!

本日、ツェップアンテナを完成させました。

特性はよくないのですが、まずは試験的に作った事もあり完成とさせました。

 

当初目的としてしていた周波数は21MHz帯でありましたが、なぜか14MHz付近で

マッチングしたため、この際14MHzに合わせられるようコイルを2回ほどカットしています。

確かコイルは17T密巻きで約0.004mH、VP13に巻き付けました。

 

コンデンサは耐圧3kV 15pFです。

ここで約0.004mHとした理由は、秋月電子で購入していたLCメータなのですが、必要としている細かな所まで計測ができませんでした。

よって目安としています。

 

eBayで注文したLCメータが届いたら、今以上に細かく計測できるので、届き

ましたら測定器のレポートもしたいです。

 

これは前回測定時からバラした状態です。

f:id:mnb9:20180110160727j:plain

 

コイルの状態です。 約5μHになっています。

f:id:mnb9:20180110160801j:plain

 

コイルを巻きなおして一度計測してみます。

f:id:mnb9:20180110160918j:plain

 

う〜ん、計算どおりには事は進まないですね、少しコイルを解かなきゃ。

f:id:mnb9:20180110161058j:plain

 

同軸の長さも特に気にしていませんが、測定した結果はこのとおりです。

f:id:mnb9:20180110161315j:plain

14.27MHzと上の方にマッチングしています。

 

少しケーブルを動かしたりして再測定してみました。

f:id:mnb9:20180110161755j:plain

14.35MHzにマッチングしました。

 

とりあえず試作でもあるので、これで良しとして完成という事にしました。

 

まだ塩ビ管の接着とM-Rコネクタのビス留めがありますが、まぁいいでしょう。

 

部材が余っているので、ツェップアンテナは21MHz用も作りたいと思っています。

 

計数を事前計算して製作し、アンテナアナライザで測定するとホント簡単にアンテナ

が作れますね。 感動しちゃいました!

 

ツェップアンテナのその後

あけましておめでとうございます。

旧年中は多方面の方のアドバイスの元、充実した工作活動ができましたことをここに感謝し、新たな年も前向きに楽しく過ごしたいと考えております。

どうぞよろしくお願い致します。

 

昨年、OMよりお声がけ頂きアンテナアナライザを作りました。購入には躊躇する金額でありましたが、ほぼキット化されている状態から作りましたので間違いもなく動作してくれてホッとしていました。

さて、昨年秋にツェップアンテナのカットアンドトライをしていました。ある意味無謀でありましたが、その際にアナライザ製作のお話を頂いたものでもあります。

年末年始と仕事であったため、やっと時間ができましたので給電部の測定に取り掛かりました。

 

まずは終端抵抗の確認ですね。

f:id:mnb9:20180103092611j:image

 

手持ちの金属皮膜抵抗10KΩ×並列で5KΩとし、エレメント部とコネクタ部を接続して終端しました。

f:id:mnb9:20180103092743j:image

 

確か21MHzに合わせて作ったのですが、忘れていて過去のブログを探しました(笑)   やはり21Mでした。

f:id:mnb9:20180103092913j:image

 

あれれ?  なんだか変だなぁ

f:id:mnb9:20180103092945j:image

 

 

14と18Mの中間くらいでマッチングしていて、SWRはMIN 2.5という寂しい結果に💦

 

でも、外で気長に調整する事を考えると瞬時に判定してくれるので助かります。

ほんと工事するにも工作するにも道具、機器は重要である事を再認識しました。

 

f:id:mnb9:20180103093216j:image 

自作ダミーではフラットな特性で問題なしですね。

 

今回のツェップアンテナ給電部はテープで仮止めして作っていましたので、測定を楽しみながら完成させたいと思います。

18MHzより14MHzに同調してくれたらそのまま使おうかなぁ

その後は本命の7MHzスモールループに進みたいです!

 

 

2017年、閲覧ありがとうございました

今年、アマチュア無線の復活と考えmcHF QRPトランシーバの製作ブログと決めて始めました。

他にもラジオ作ったりアンテナ作り、楽器関係は余りアップしていませんが、それなりにやっていることを書込みしてきました。

来年はアンテナを完成させての情報公開、QRP運用によるレポートなどをアップしたいと考えています。

無線運用は基本的に40,20,15MのCW,SSBがメインになります。

免許は10W記載ですが5Wで細々復活しようと少しづつではありますが準備を進めているところです。

 

Raspberry pi2も塩漬けしてるので、それらのネタもアップしたいですね。

 

拙い文章でお恥ずかしいですが、来年も何かと発信したくブログを更新してまいります。

 

どうぞよろしくお願い致します。

VAIOのドライブ換装

友人から頂いたVAIO、余っていたメモリを入れて6GB RAM、500GB HDDは遅かったので120GB SSDと変更して使っていました。

なんだか変だなぁと思っていたらドライブが使えなくなり、ネットで探すと最安値はAli Expressで発見!

少し迷ったけど、新規アカウント作成して発注していたら昨夜届いていました。

f:id:mnb9:20171231081041j:plain

しっかり梱包されてます。

f:id:mnb9:20171231012604j:image

f:id:mnb9:20171231012618j:image

ベゼル?無しかと思ったら付いてました。オリジナルは換装前に外しておいたので、実装前に付け替えしてきます。

f:id:mnb9:20171231012731j:image

この通り、無事に動きました。

高木里代子さんのDVDで試してますf^_^;

f:id:mnb9:20171231012829j:image

当たり前ですが、しっかり認識されています。今回はシンガポールから送られてきましたよ!

日本国内で買うよりも千円程度安く、送料もFree shippingで助かりました\(^ω^)/

炊飯器購入

これまでと全く異なる内容ですが、数年ぶりに炊飯器を購入しました(^_^)

今まで使用していた内釜に小さな剥離が目立つようになり、口にするものでもあるため、新品を購入しました。

 

高価な物は買えないので、イオンのDMにあった機種で、5%オフも活用して安く買ってきました。

価格.comより安かったですよ!

f:id:mnb9:20171231011944j:image

安い米でも美味しく炊ける機能があるらしいので、我が家にはピッタリの炊飯器でした。

FMラジオ製作(4)

作るラジオはネパールの山間部で使ってもらうため、試行錯誤を繰り返していました。

コストは最低限でなんとかと‥

Si4825-A10を使いたかったけど、私の技量では働かせられず、この度EN803に変更してFMのみとしました。

 

ネット上で回路を確認し、さらには最低限のパーツで試している方がいましたので、その回路を参考にブレッドボードへ組んでみました。

 

f:id:mnb9:20171223135656j:image

こんな感ですが、しっかり働いてくれています(^_^)

 

某メーカー製のラジオより選局(選択度)も良く、バリコン動かしての受信には戻れないですね。

 

浮かせているオレンジの配線はダウンシークの配線です。

差し込んで離す事で、周波数を下げながら受信局を自動でチューニングしてくれます。

 

今日はやりたいことが2つ進められて、良い休日となりました!

アンテナアナライザー製作(3)

OMから部品等を提供いただいたアンテナアナライザーキット、本日無事に完成と動作させられました。

回路を良く読めばよかったのですが、マイクロUSBコネクタで電源供給する物と思い込み、これらの部品が届くのを待っていたのですが、結局使いませんでしたf^_^;

手持ちのUSBケーブルを直接電源ラインにハンダ付けし、モバイルバッテリーやUSB電源アダプタで電源供給する事としました。

f:id:mnb9:20171223113508j:image

f:id:mnb9:20171223113518j:image

電源インとアウトも勘違いしちゃったのですが、手直ししてこのように動作してくれました。

※昨夜の忘年会の酔いが残ってたかなぁ(笑)

 

測定したロッドアンテナはeBayで購入した21MHz用のアンテナです。

以前、ピコ21のために購入していたのですが、現在は受信用になってます。

 

さて、これでアンテナ調整に弾みがつきますので、再開に向けてアンテナ製作に頑張ります!