JXU's Blog

音楽、無線、旅行その他の一言を‥

TS-50Vの続き

ここ北海道の三連休はあいにくの天候です。

カラッと晴れてくれると嬉しいのですが、曇天で肌寒い感もあるので昨日同様に、トランシーバのメンテナンス?をしていました。

f:id:mnb9:20180715145153j:image

TS-50VのTR-RXユニットのコンデンサ交換、ついでに手持ちで持っていたSN16913PというICです。

確かミキサーICだったと思います。

以前、ピコ21や14、TS-130Vのコンデンサ交換、トランジスタ交換、ミキサー交換時にeBayでまとめ買いをしていた余りのパーツです。

f:id:mnb9:20180715145805j:image

f:id:mnb9:20180715145827j:image

運用せずバラしては劣化部品の交換ばかりやってる気がします🤣

 

7NHzループを早く片付ければ良いのですが、可変コンデンサをどうするか悩んでます。

ハイバンドでは運用できる体制になっていますが、自宅内の庭に移動運用?するのが億劫で、未だ実現していません。

特に技術屋という訳でもないのですが、基盤とにらめっこしているのが落ち着くと言うか、根っから好きなのかなぁと自問自答してましたw

 

TS-50Vのコンデンサ交換

入手時は問題なかったのですが、つい最近電源を入れると14,18,21MHzで受信音が出ない、少ししてからザーッと音が出てくるなど、急に不具合が出てきました。

もともとケミコン交換位はやろうと思っていましたが、まぁ良いかなって考えていたところ、やはり劣化部品の交換は避けられないみたい。

f:id:mnb9:20180714205618j:image

先ずはフロントパネルの裏側です。

f:id:mnb9:20180714205704j:image

外して手持ちのLEDに交換と思ったけど、余りにも真っ赤なLEDのため断念し、マルツパーツから明るめのLEDを注文しました。

前後しますが、ケミコンも手持ちなかったので、併せてそれらも注文しています。ざっと2500円くらいでした(^_^)

 

f:id:mnb9:20180714205905j:image

 

リード付きのケミコンは取り替えられたけど、基盤面に取り付けるコンデンサは入荷待ちになりました。

 

さて、これで調子よくなってくれると良いんだけどなぁ

古いMacを使い続けるつもりが‥

少し前に新しいMacを子供に、古いMacを自分で、と考えて色々部品取替えたりしていました。

ただ、時期的にボーナスという臨時収入わ忘れていて、貰ってから気持ちが変わり中古Macを買ってしまいましたw

今までのMacBookも使いますが、普段使いで軽いものと言えば、MacBook Airですよね〜

13インチの新品は予算上無理なので、2013モデルの中古を仕入れました!

f:id:mnb9:20180701152820j:image

 

1.3GHz/4GB/125GBのスペックですが、私の用途には充分なスペックです。

 

写真、ビデオは外部HDDにて管理します。これが煩わしいのですが、まあ普段から写真、ビデオの編集ばかりする事もないので、持ち歩きやコンパクト感を追求しました。

 

古いけど次の新しいOSも適用対象なので、まだまだ使えるマシンです!

 

メモリは増やせないけど、この時代のMacSSD換装も可能なので、暫くは私の手元で頑張ってもらいます💻

ループアンテナ購入と測定!

以前より7MHz用のループアンテナを計画しておりましたが、ちょっとお小遣いが余ったので14〜28MHzまで使えるループアンテナを買ってしまいました!

 

自宅内で先ずは14MHzの測定です。

f:id:mnb9:20180624154140j:image

 

物凄く狭いところでカメラ用三脚に取り付けました。ナットは仮止め、とりあえず取り付けたって感じです。

 

以前、パーツを分けて頂き製作したアンテナアナライザーにより、どの様な状況になるのか測定してみました。

f:id:mnb9:20180624154347j:image

 

もともと調整しても帯域は狭いのですが、オンエアの度に調整する事で、充分ではないかと感じています。

 

mcHFでオンエアと考えましたが、ハイバンドはクラスター見てもオンエア数が少ないので、今日のところは実験のみで終えました。

 

購入目的は、これらを参考に本命の7MHz用を早く仕上げる事です。

 

ネット見たり本見ても構造で理解できない部分がありましたが、実働品を目の当たりにすると自作する7MHz帯用にしても勉強になります。

 

来週には製作を進めなきゃ!

 

タイヤ購入!

久々にタイヤ購入の為、カー用品店に出向きました。

たまたま車両保険で車を替えた、壊れて車を替えたりという事が続いていて、その都度新しいタイヤもセットされて来ていたため、改めて買うこともなかったこの数年間です。

 

車は中古で購入しました。

費用は昔のCMで「アルト、※万円!」て言うフレーズがありましたが、その程度で購入した車です。

で、セットされて来たタイヤは‥

f:id:mnb9:20180616210131j:image

 

車を安く買ったので、これは致し方ないかなぁと。

でも、走っていると音がうるさい、ハンドリングが何か変な感じなど、気になる事はありました。

たまたまタイヤをよく見ると、なーんと4本ともメーカーも製造年、消耗度合いも違うと言う、フルタイム4WDには良くない状況と感じました。

 

で、今回は久々にタイヤ購入に踏み切りました。

 

アルミホイールはあるのでタイヤだけにしようか、ホイールセットにしようか迷ったのですが、スタッドレスタイヤ用のアルミホイールも無いので、夏タイヤには新品ホイール、冬用タイヤには古いアルミホイールを使う事として、今回はホイールセットで購入です。

f:id:mnb9:20180616210541j:image

f:id:mnb9:20180616210559j:image

 

クムホのタイヤにしました。

中国製タイヤも履いてみたし、国産はもちろんですが、コスト最優先での選択です。

 

当面はこのタイヤでカーライフを楽しみたいと思います!

旧いMacを使っています

MacBook Proがあったのですが家族に譲り、少し前より古いMacBookに舞い戻りました(笑)

とりあえず2TB HDDで使っていましたが、メモリを最大の8GBにしても多少ストレスを感じたので、余っていた128GB SSDに換装、DVDドライブも外して動画、写真データ用に直近まで使っていた2TBを使うことにしました。

f:id:mnb9:20180602194352j:image

f:id:mnb9:20180602194437j:image

余っていたSSD
f:id:mnb9:20180602194444j:image

eBayで買ったDVDドライブのスペースにHDDを取り付けるアダプタ
f:id:mnb9:20180602194433j:image

外したDVDドライブを収容するケース付き!
f:id:mnb9:20180602194441j:image

アダプタに取り付けた2TB HDD、5,400rpmだと遅かった
f:id:mnb9:20180602194448j:image

取り付けた状態

 

最終的にiFixItのサイトを見ながら行いました。

 

昔使っていたiMac ‘20インチもHDD取り替えた時はiFixItのお世話になりました(^_^)

 

あとはデータを移し、Time Machineバックアップを間違いなく行わなきゃ!

KENWOOD TS-50V入手!

キットのmcHFのみだと心細いので、中古でFT-817NDを狙っていましたが、限られた予算の中で何とかHF機を手に入れました(^_^)

f:id:mnb9:20180525113412j:image

 

アクティブに運用していたうん10年前は同100W機で運用してたのですが、TVIに悩まされたりで、その後はQRTでした。

今回は10W機で、細々と好きな7,14,21MHzで楽しむつもりと、キットの送信状態を確認するモニタ用として活用するつもりです。

 

ただ、メモリ電池が消耗している事、安定化電源のスイッチを入れるとリグの電源も同時に入ってしまう不具合がありましたので、少し手を入れる事にしました。

 

まずはメモリ用の電池交換です。

これが消耗していると設定が消えるため、都度細かな設定が求められます。

それだと意味ないので、こちらから‥

f:id:mnb9:20180525113912j:image

f:id:mnb9:20180525113926j:image

f:id:mnb9:20180525113941j:image

f:id:mnb9:20180525113953j:image

半田ごてと少々の配線等を使い、交換可能としました。

CR2032取り替えるまで、このリグも元気でいられるかなぁ

f:id:mnb9:20180525113953j:image

作業途中の写真は省きましたが、30分も掛からず終えてしまいました。

 

これで安定化電源オンでリグの電源オンも直るかな?と思ったら全く見当違いでした💦

 

海外サイトからダウンロードしたサービスマニュアルを眺めると、ファイナルユニットのリレー、それを保持させるパーツ2つが怪しいと判断しました。

ツェナーダイオードも念のため変えた方が良いかな?

 

電源問題は先送りしますが、今回の簡単な修理レポートをアップしました!