読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

JXU's Blog

音楽、無線、旅行その他の一言を‥

mcHF QRP Transceiver製作(24)

ちょっとしたトラブルがありましたが、改善に向けて対応しています(^_^;)

いつも教えてくださるOMには本当に感謝しております。

 

さて、eBayで発注していたケースが予定よりも早く到着しました。

今回は私が購入しましたケースをご紹介いたします。

 

f:id:mnb9:20170425105153j:plain

わかりやすくA4用紙の上で撮影しています。

 

f:id:mnb9:20170425105253j:plain

開梱した状態です。 少し外装の箱が変形していましたが、中のケースには影響はありませんでした。 送料無料でありがとう!

 

f:id:mnb9:20170425105411j:plain

ラップ状の物でさらに保護されていました。 運搬中に動くと破損、傷がつきますから気を使っていただいているようです。 安心!

 

f:id:mnb9:20170425105535j:plain

撮影の関係で縦になりました。

UIボードとRFボードを電磁的に離すシールド板や配線、コネクタ、ビス類などは赤い

袋に入っています。 スピーカは初めから取り付けされていました。

 

ファイナル部に問題があり、現在国内のパーツ店へ発注している段階です。

送受信切り替えのリレー化、その他ついでにタッチパネル改造もしようかと考えています。

 

そろそろ総合通信局への届出も通った頃かなぁ‥

 

ピコより少し大きいくらいの機器で、下から上まで電波が出せて、液晶画面でバンド内が見られる。

中学生の頃使っていた機器とは比べものにならないくらい小さくて、とってもワクワクしています。

CW用のパドル、バイブロ製が欲しいけどお小遣い少ないので、樹脂板で自作かな☺️

mcHF QRP Transceiver製作(23)

4月13日にオンラインで申請したJARDへの保証願い、本日通りました!

 

申請後、添付送付資料の誤りを見つけて再送や、先方から一部確認(取替、更新等の内容)がありましたが、無事に通過です(^_^)

 

ただ、総合通信局へ提出するデータの修正をしていただけたようです。

 

内容はまだ見ていませんが、とりあえず通過して嬉しかったのでコメントしました!

 

今度は行政対応ですね。

 

ゴールデンウィーク以降、お試しの運用ができそうです!

Raspbian for PIXELを試す!

たまに違うネタで投稿です(^_^)

以前、お友達から頂いたwindowsマシンなのですが、子供用にUbuntuをインストールしていました。

少し前、mcHF無線機のためWindows Vistaに入れ直しするも、動作が重いのとmcHF無線機にデータを書き込んでもらえたので、再び軽量OSを探しておりました。

raspberri pi1からお遊びで使っていたマシンと言うかOSの軽量版があったはず!

と探していたら見つけました😀

 

VersaPRO 32bit機にインストールしました。

最初、sudo apt-get updateで変な動きをしていましたが、よく調べるとDNSの問題であることが判明し、ネット検索で調べて対応し事なきを得ました。

f:id:mnb9:20170417101108j:image

この画面は無事にupdateののち

upgradeしている状況です。

暫く時間が掛かりそうですが、家事しながら対応したいと思っています。

mcHF QRP Transceiver製作(22)

深夜に保証認定等のネット手続きをしました。

送付圧縮データに誤りを発見し、深夜にメールしていたら朝には再送下さい、のご連絡メールあり。

早々に修正データをメールして認定待ちの状態に‥

ケースは発注済みのみであり手元にないため、バラック状で写真撮影しての申請です(^_^;)

 

大丈夫かな?

 

今朝も受信してみましたが、ノイズばかりでしたね。

 

今後、5W+ダイポールアンテナ、ループアンテナでオンエアする予定です。

CWは和文交信は厳しいですが、欧文なら相当のブランクが有りますが何とか出来るだろうと思っています。

14MHz、21MHzが好きで7MHzも以前ほど混雑していないようなので、アンテナ次第で何とかやってみたいなと‥

保証認定、ケースイン情報を後日アップしますね。

 

mcHF QRP Transceiver製作(21)

 今日は受信も確認できて、朝からとても気持ちよく過ごせました。

 ケースは円高気味になってきているので、eBayで購入するタイミングを伺いつつ、早めに入手して完成させようと思っています。

 

 私の無線機の現状をお見せしたいと思います。

 

 ブートローダ、ファームの書き込みは修理いただいたOMが書き込んでくれました。

 ありがとうございました。

 状況は...

 

f:id:mnb9:20170413010457j:plain

 

 全体像は

f:id:mnb9:20170413010547j:plain

 

 どちらも写真は同一品で、引いたか近いかの違いです。

 

 ケースはeBayのこちらかな、一番安いタイプで考えてます。

 

 そうそう、JARDへの申請もブログ更新前に行いました。

 書類の記載漏れに後から気がついたけど、きっとメールで修正指示が来ると思うので、既に修正したデータを直ぐ送り返せば良いかなって、気楽に考えています。

 GW前には晴れてカンバックできそうですが、仕事もあるのでゆっくり楽しみたいと思います。

 

 

mcHF QRP Transceiver製作(20)

前回アップの続きなのですが、日中に何か受信できないか試してみました。

 

7MHz SSBは何も聞こえずCWに移ると、明らかに交信している信号を聞けました😃

 

あとはファイナルの実装と調整、ケースに収めて完了となります。

 

YouTubeにも本キットの動作状況は多数見られますが、私も近々アップしようかと考えています。

 

今回、関東圏のOMに不具合を発見、修理の対応を頂き本当に助かりました。

 

ミズホピコを売却し本キットを購入していたので、使えないとオンエアできない厳しい状況になっていたのですが、カンバックできる環境が整いつつあります。

 

今回の件、どなたかキットを作られるようであれば、微力ながらサポートできればと思い本ブログを立ち上げたところでありました。

私と同じ失敗やトラブル回避の参考になると嬉しいです(^_^)

 

これからは、動作状況やケースイン等をアップして皆さんに見てもらい、このキットに興味を持ってもらえたらと考えています。

 

mcHF QRP Transceiver製作(19)

OMに送付、確認していただいたキットが戻って来ました。

C98の逆接のためたチップコンデンサは破損、前回取り替えた部品と同じであるため直ぐに取り付け直しました。

 

また、液晶裏面のジャンパー抵抗は全て取り付けました。

最初は取り付けていたけどマニュアル読み間違えて外していました(^_^;)

 

以上2点は確認頂いたOMに確認頂いて教えてもらいました。

 

そして電源オン!

 

起動画面が出て来て、音も聞こえて液晶も表示されました😃

 

ただ、室内での数メートルの配線でアンテナがわり、深夜と言う事もあってか信号らしきものは何も聞こえず、ただノイズだけでありました‥

 

ケースを購入する前に、先ずは全て確認してからこの先進めたいと思います。

 

参考までに、私の基盤状況をアップ致します。

1枚目は付け替えてあるチップ電解コンデンサです。オリジナルは黄系色ですが、秋葉で買った黒いものを使ってます。16V 10μFですね。

f:id:mnb9:20170411065020j:image

 

f:id:mnb9:20170411065004j:image

f:id:mnb9:20170411064941j:image

f:id:mnb9:20170411064919j:image

f:id:mnb9:20170411064851j:image

f:id:mnb9:20170411064811j:image

f:id:mnb9:20170411064749j:image

f:id:mnb9:20170411064730j:image

f:id:mnb9:20170411064707j:image

f:id:mnb9:20170411064647j:image

f:id:mnb9:20170411064628j:image

f:id:mnb9:20170411064608j:image