JXU's Blog

音楽、無線、旅行その他の一言を‥

FMラジオ製作中

aitendoさんよりFMラジオの部品を購入しました。 途中まで手をつけている、FMゲルマラジオの代替とし、こちらも手をつけています。 海外でなるべく安くラジオを使いたいとの相談を受け、とりあえずやれる範囲でやってみます(^_^;) 一応、ザーッとFMラジオっ…

英検受検!

本ブログは無線関係がメインであります(^_^) 中学生の時に電話、電信アマ、その後に2アマ、1アマ、多重等を取得して今日に至ります。 開局間もなくDX局と英語で話しているJA局の会話を聞いて、いつか英会話できたらなぁと、うん10年が過ぎ去りました(^_^;) 3…

ファームウェアの更新が出来ず‥

愛用のMacBook Proには仮想環境上でWindowsを動かしています。 それもmcHFのためだけなのですが、今回のmacOS High Sierraにしてから、仮想環境が思うように動いてくれません。 なのでファームウェア更新など、肝心な操作が全くできない状況です。 アンテナ…

ツェップアンテナの試験

今日は短時間ながら、アンテナの試験を行いました。 結論から言うと、使えないアンテナでした(^_^;) 21MHzでSWR2以上となりました。 う〜ん、カットアンドトライが必要ですね。 アンテナアナライザが有ると良いのですが、買うのもなぁ‥ 雑草だらけの庭で試験…

FMラジオの続き

なかなかHFアンテナも製作中、ループも同じく‥ FMゲルマラジオも途中で、今度はワンチップのラジオに手を付けました(笑) おきまりのaitendoさんです。 手持ち部品で間に合うかと思ったら、足りないものが殆どで、この先進まない状況です(^_^;) 海外で試し…

Raspberry pi2にヒートシンクを取り付ける

ラジオサーバを構築するために購入したRaspberry pi2ですが、色々と実験していて 机の中に眠らせることが多かったため、特に活用していませんでした。 アマゾンで本などを買った際、送料のこともありついでにヒートシンクを購入し、この度取り付けして見まし…

まずはツェップアンテナから

とりあえず手をつけやすいツェップアンテナから完成させました(^_^) オンエアしてみないと何とも言えませんが、形だけ整えました。 工作中 同上 コネクタ部 完成した状態です! まだコネクタの固定や塩ビキャップの接着はしていません。 明日から台風の影響…

ゲルマラジオ

アジアの国で受信状態を試してもらうべく、ゲルマラジオの部品を買って来ました。 AMでは不都合のようで、FMを受信できるよう作る試みです。 ネットでも情報がたくさんあるので、ブレッドボードに組んで試作したいと思っています。

スモールループとツェップアンテナ

まだまだ完成までほど遠いのですが、途中経過をアップいたします。 スモールループはメインのエレメント、給電用エレメントと共に曲げ迄終えました。 かっこ悪いですが、曲げた状況です。 まだまだこれからですね(^_^;) ツェップアンテナは、そこそこ進んで…

スモールループアンテナの続き

今日はお休みでありましたが、外出の都合もあり同軸コンデンサのみ作りました。 計算上、139pF必要でしたので、適当に5D-2Vを切って測定し、端末をテープ処理して測定したものです。 ケーブルは115cm位です。 フラットバーの直径は120cm、素材断面の面積は10…

アンテナ作り

お休みだったので、気になっていたアンテナ作りに着手しました。 まずはマグネチックループアンテナです。 エレメントは曲げたのですが、写真撮影忘れてました(笑) 次回、穴あけ加工等を撮影しようと思います。 本日はフラットバーを曲げて、家の片隅に置…

ループアンテナの製作準備

久々に投稿いたします(^_^;) スモールループアンテナを作ろうと考え、はや数週間が経過しました。 やっと材料を買ってくることができました。 アルミフラットバー、4m 20mm t=3mmを一本だけ買いました(笑) 材料は足りないのですが、まずはメインループ分だ…

秋葉での収穫!

今日は雨にも負けず、秋葉でパーツ探しに集中しました。 当初はループアンテナ用のバリコンを探したのですが、やはり難しかったです。 ここは諦めて同時進行しているツェップアンテナ用の高耐圧コンデンサを探しました。 探すこと小一時間、やっと見つけまし…

秋葉散策(^_^)

出張ついでに秋葉へやって来ました。 今年既に3回目! まぁ遠隔地からなので、3回目でも私としては多い方かなぁ 閉店前ギリギリに秋月電子寄って、その後は若い女の子たちのお誘いには無視し、パーツ屋さんの巡回をして来ました。 ループアンテナ用のコンデ…

mcHFトランシーバの移動セット

アンテナ作りのアルミパイプ、お小遣い前で買ってこれないので、以前買っていた保護ケースを加工していました。 まぁ加工と言っても中の保護スポンジを適当にカッターで切るくらいです。 こちらがホーマック(地場のホームセンター名です)で購入したケース…

キッチンのプチリフォーム

シンクのシングルレバー混合水栓ですが、旧来のタイプでフライパンなど洗いにくく、更には浄水器フィルターも更新時期を過ぎていました。 ここで以前より興味のあったグースネックタイプのシングルレバー混合水栓で、浄水器付の安価なものを探すと見つけまし…

mcHF QRP Transceiver製作(43)

あれこれトラブルがありましたが、シールド板加工も終えて、無事にケースへ納められました。 ただ、中の板が何故か揺れているようで、本体を動かすと明らかに鉄板が中でパタパタしているような音がします。 強度が変わったにしては‥ まぁ回路の短絡はないで…

mcHF QRP Transceiver製作(42)

EEPROMの24LC1025を購入していたので、本日取り付けようとしたところ、何と寸法と言うか規格を間違えてました(^_^;) どうにか取り付けようと試みるも、パターンを壊してしまって、また悩み事ができてしまいました。 現状です ここまで1時間半要しました。 ケ…

アンテナ作り

まだ構想なのですが、mcHFトランシーバが完成したので、今度はアンテナを作ろうと思います。 ツェップタイプが好きなのですが、自宅に設置してもケーブルの取り回しが難しいため小型の物を探っていました。 そこで思いついたのがMLAです。 これから材料を揃…

mcHF QRP Transceiver製作(41)

不具合が散見されたのですが、マニュアルを読んでいたら原因がわかりました。 きっとSi570の不具合ではないかと考えています。 以前取付方向を誤り、何とか外しましたが熱のダメージが強かったのかと(^_^;) 起動直後はエラーが発生しやすいのですが、エージ…

mcHFトランシーバのキット

半完成キット、完全バラキット共に在庫ありにステータスが変わりましたね。 日本からも購入する方が増えて、2way mcHFが増えると楽しそう(^_^) http://www.m0nka.co.uk/?page_id=740 早くアンテナを何とかし、10数年振りにオンエアしたいですね。

mcHF QRP Transceiver製作(40)

前回コメントしましたブルーバック画面、やっと解決しました。 原因はやはりツェナーダイオードの取り付けであったようです。 部品自体は国内通販及び指定の3.3Vを購入して取り付けましたが、結果的に全て取り外したところ、元どおり正常に動作をしてくれま…

mcHF QRP Transceiver製作(39)

今日は小1時間ほど使って改造を行いました。結論から言うと、壊れたと言うか動かなくなりました(T . T) ブルーバック画面です。この画面表示は数秒でて自動的に電源が切れてしまいます。 あ〜Win****と同じか!と思っちゃいました。 改造内容は‥ https://git…

mcHF QRP Transceiver製作(38)

OMより頂いたファームを読み込ませてみました。 ふたつのパターンを試してみて、動作が良い安定版のデータで運用することとしました。 MacにUSBスティックのチューナを接続しFM放送を聴きながら、mcHFの調整後でバンド内をワッチ中です(笑) 細かな設定値等…

mcHF QRP Transceiver製作(37)

この無線機の各種調整なのですが、メニュー項目から送信出力などの調整が必要となります。 初回トラブルから多くのサポートを頂いているOMより、送信部調整のアドバイスを頂きました。 すっかりパワーが出て喜んでいましたが、私の調整ではNGだったのです。 …

mcHF QRP Transceiver製作(36)

やっと本無線機が完成となりました! 3.5Mと18M以上でパワーが出ませんでしたが、原因不明ではあるもののファームの書き換え後に正常動作しました(^_^;) ケース加工も行い、ヤスリがけをせっせと行い、何とか収まってくれました。 出力は 3.5〜14MHz 5W+α(+…

mcHF QRP Transceiver製作(35)

ケース加工もそこそこ進み、送信試験を行いました。 40,30,20Mバンドでは出力が確認できたのですが、それらのバンド外でパワー計の針が動きません(T . T) 回路図を確認すると、BPFやLPF切替リレー等の不具合?などが考えられます。 ハンダ付けのやり直しなど…

mcHF QRP Transceiver製作(34)

ケースにも収めたら完成!と思いきや、ハイバンド(^_^)でパワーが出ませんでした(^_^;) 3.5MHz、7MHzはえっ?と思うくらい出てしまい、QRP用ダミーが焼けるかと思ったくらいです。 ケースに収める前にはローバンドしかチェックしていなく、再び解体しなけれ…

mcHF QRP Transceiver製作(33)

時間が作れたのでケース加工に取り掛かりました。 表、裏のケースは綺麗に収まり、基盤もその中に入れられました。 問題は両側面のケースであります。 ○右側面 電源、マイク、スピーカー等のコネクタあり。位置が悪く、コネクタの穴に合わせて板の四隅のビス…

mcHF QRP Transceiver(32)

今日こそ完成させようと試みたのですが、ビスが短いとかケース内での収まりが悪く、結局持ち越しました。 ファイナル、電源ICは端子を削って基盤との隙間を少なくし、なるべくケースオリジナルの穴を使えるよう工夫しました。 でも端子を削っている時、一本…