JXU's Blog

音楽、無線、バイク、SDR、旅行その他の一言を‥

久々にアンテナ作りです

この度、うん10年振りに新品無線機を購入したので、アンテナも新品!の前にツェップアンテナを作りました。

手持ちのフェライトコア、0.5mm銅線と22pF/3KV耐圧のコンデンサなどで作ります。

f:id:mnb9:20180929140751j:image

こんな感じでコアに電線を巻きます。

 

f:id:mnb9:20180929140827j:image

N-Rのコネクタとコア、コンデンサです。

 

f:id:mnb9:20180929140900j:image

文字が見えにくいけど、22pF/3kV耐圧のコンデンサです。秋葉で歩き回って探しました💦

 

f:id:mnb9:20180929153920j:image

こんな感じで仮組み

 

f:id:mnb9:20180929153953j:image

エレメント取付側と接地側とを5kΩの抵抗で短絡後、アンテナアナライザで測定します。

 

f:id:mnb9:20180929154103j:image

少しセンターが希望とズレがあるので、巻き数とコイルピッチを変更します。

巻き数は1T減らしてピッチを少しだけ詰めてみました。

 

f:id:mnb9:20180929154227j:image

結果はこの通りです。

 

f:id:mnb9:20180929154248j:image

測定中

 

f:id:mnb9:20180929154308j:image

銅線が動くとマッチングに影響があるため、グルーガンでコイルを固定しました。

 

f:id:mnb9:20180929154349j:image

誘電率に影響があるのでしょう、マッチングする周波数と帯域が変わりました。

まぁ6Wのトランシーバですし、とりあえずこれで良しとします。

 

あとは塩ビパイプに収めるだけですが、前にも作ったので直ぐにケースインできると思います。

 

これで14MHz用ツェップアンテナの心臓部は完成しました!